mooのFacebook cardsが期間限定で無料だったので作ったよ

120131Facebook Cards from MOO- Promote your Facebook Timeline, offline - moo.com

ステキな名刺が格安で作れてしまう、必要なのはFacebookのアカウント。
英語が分からない?英単語が分からなければその都度Google翻訳でも使えば何とかなる。
いくつかのステップを踏むだけで簡単に作れてしまうのはかなりお便利なのです。

そのサービスは、一世を風靡したブロガー名刺こと「minicards」でおなじみmooさんです。
しかも今なら期間限定でなんと作成料&送料が無料という超太っ腹すぎます。
一ヶ月前ぐらいからずーっと無料なのでいつ終わるか分からないw

Facebook Cards from MOO| Promote your Facebook Timeline, offline | moo.com
(※無料価格は執筆時点のものです。現在の価格はリンク先の価格になりますので、購入前には必ず価格をご確認ください。)

デザインはあらかじめ決まっている物しか使えない半面、Facebookでログインしてカバーフローの写真をいくつか選択して、Webアドレスやメールアドレスや自己紹介などを入力するだけで簡単にできちゃうっていうこの手軽さがいいな。

凝りたいと思ったらBusiness Cardっていうサービスもあって、そっちは自分で画像を用意して一面を自分で作った画像で埋められるのでそっちを選べばもっと凝った物がつくれます。UKからの発送で送料込み?15.79(トラッキング無しの国際郵便)なのでどちらにしても安いw

そんでもって到着したのがこちら!
P1240307

値段が値段なのでトラッキングが使えないっていうデメリットもある物の発注してから10日前後で無事到着。封筒開けたらもうこれなので簡易包装だけど、ケースが簡単な名刺入れとしても使える(強度は別として)ので値段の割には出来はいいと思います。

P1240325
中を開けるとこんな感じで

P1240314
こんなかんじの仕上がり具合。
大きさ的には日本の標準的な名刺サイズよりは若干小さめサイズ。
紙質は日本の名刺2枚分ぐらいの厚さで手触りさらっさらのコーティングは触って癖になる質感。
印刷の品質がまあ値段相応と言ったところかな、でもまあ写真は綺麗に刷れている方かと思う。

P1240319
使えないと思った2バイト文字も入力は出来ないという制限がある(コピペならOK)ものの使えます。
ただしフォントが中華系サイトで無理矢理日本語表示させたみたいになるのはご愛敬かなw

片面だけコーティングされてなかったり、コーティングがシワになってたりするものがあったりと50枚中印刷ミスが5枚あったけどまあ今回は格安、というか無料で刷って貰ったので仕方ないかな、と。まあ実際の所数枚の不良の為に送り返すのが若干面倒と言うところもあるのだけども。

みんなもmooさんで名刺作りましょう。
あ、ちなみにこのエントリーはステマじゃないですよ。

Similar Posts
スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

  1. (今度こそ)Blog更新したよ : mooのFacebook cardsが期間限定で無料だったので作ったよ – nrpgacube http://t.co/l7L9zBAN

  2. こころ。 より:

    まだやってる。 http://t.co/UEGiIz2p RT @akuwa: mooのFacebook cardsが期間限定で無料だったので作ったよ http://t.co/I8QHvhwY