OLYMPUS E-PL1sを買って来年に向けて気合い入れたよ

20111230024458

超ド年末、今年もあと数日と言ったところでふと思い立ってデジカメ買いました。

今使ってるコンデジIXY910iSはまだまだ現役で使えてはいるんだけど3年目突入して若干次の機種が「欲しくなる周期」が巡ってきた所でAmazonでE-PL1sのレンズキットが24,000円を切る値段で売ってるのを見かけてしまったので数日間悩んだ挙げ句結局ポチった。発売してから1年ちょっとでここまで値下がりするとは恐ろしい世の中になりましたけどいいよの中になりました。

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-PL1s レンズキット ブラック E-PL1s LKIT BLK
オリンパス (2010-12-04)
売り上げランキング: 720

翌日到着なのでビックカメラでレンズプロテクター(KENKO PRO1D)と液晶保護フィルム購入、液晶保護フィルムは若干へこんでいる部分に貼るのでちょっと貼りづらかったけどメンディングテープを駆使して勝利。

メンディングテープを駆使した液晶の綺麗な貼り付け方はここら辺に乗ってるので見ておくとかなり捗る。
iPhoneの液晶カバーを気泡無しに張る、たったひとつの方法 | ビジネス天狗 鼻沢くんのメモ

カメラ買って色々お出かけするのが楽しくなりそう。
インプット・アウトプットをもっと積極的にしていきたい所だなー。
140文字じゃなくてちゃんとエントリーとしてBlogかかないとね。

前コンデジ買ってからカメラで写真を撮るのがかなり好きになったので今後もその気持ちを忘れないようにしよう。


SOUND MUSEUM VISIONのカウントダウンが本気すぎる

vision
SOUND MUSEUM VISION Web

SOUND MUSEUM VISION”NEW YEARS EVE PARTY”
COUNT DOWN TO 2012

DERRICK MAY (TRANSMAT),JEFF MILLS(AXIS RECORDS)

なにこのデトロイト好きホイホイなチョイス。
Derrick May+Jeff Millsのプレイで新年を迎えられるとか最高の1年になりそうですね。
新年一発目の一曲目は是非DerrickにThe Beginningで初めて欲しい所!(安直な考え

しかし元旦も恐らく朝から仕事なのでカウントダウンとかここ数年無縁だーわー。
悲。


先週末のアクティビティ

IMG_0964

先週末土曜日?日曜日にかけて。

オンラインゲームで最近仲良くしてくれている人たちの中で週末に関東に来る人がいるとの事で、飲み会が開催されたので潜入してきましたが人数は20人と久しぶりに大人数の飲み会。一次会終わって次の日仕事辛いので帰るかーと思ってたら気がついたら二次会パセラの予約取って気がついたら上野から御徒町まで歩いて気がついたら収容されて気がついたら朝でした。

とまあ仕事あるから始発で帰ったんだけど、このぐらいの季節の5時ぐらいはまだまだ薄暗くて。
夏の時期の5時とかもう日も上り初めて徹夜明けだとダメージがでかいけどそんな事はなく。
ようやく太陽もそろそろ上り始めようかっていう明るさと、冬独特の澄んだ空気が凄く好き。

IMG_0967
開店して3週間も経たずに潰れたドラッグストアの看板。
噂に聞いたけどここの土地は何をやってもだめな「そういう土地」らしい。

IMG_0968
田舎の方って電信柱が乱立してて電線がすごいごちゃごちゃしてる。
シンプルに、スマートな風景も良いけどこう言う乱雑な風景も好きよ。

IMG_0970
そろそろ朝が来る。
夜と朝、昼と夕方、夕方と夜の境目の風景は思わず写真に撮りたくなる。

この後帰って2時間だけ寝て起きて出勤してレッドブル3本飲んだけどかなり頑張れなかった。
そろそろ徹夜することに関しては体力の衰えを感じるけどまだまだ頑張りたい。


UR ? TIMELINE JAPAN TOUR 2011情報でた!

WEBUR_TIMELINE_2011_back2
UR ? TIMELINE JAPAN TOUR 2011
feat. De’Sean Jones (Sax), John Dixon (Keys), DJ Sicari (T.T.) and Mad Mike Banks (Keys)

■12/16 (Fri)@Club Mago (Nagoya)
Support Act : KONDOH, SONIC WEAPON (AUDI.), JETT (SLOW)

■12/17 (Sat)@ troopcafe (KOBE)
Support Act:TELLY (troopcafe), RYO (from FUKUOKA)

■12/23 (Fri)@ SOUND MUSEUM VISION (TOKYO)
Support Act : DJ DUCT (Live Set), SODEYAMA, GONNNO and More…

もちろんいくいく!
Metamorphoseで見たかったのに現地到着してから中止発表聞かされた無念をここで!
メタモの振り替え公演は新曲の発表無かったらしいし、今回は間違いなくあるでしょー。
URの新譜もHappyの再発もあるしG2Gのベスト盤もでるらしい(!?)し、年末に向かってデトロイト感高まってくるね


2011/11/19(Sat) Hardonize#10 Setlist+雑感

Hardonize#10

茶箱のハードテクノパーティHardonizeもめでたく10回目を迎えました。
当日大雨(というか半ば嵐の様な状況)にも関わらず来て下さった皆様には感謝としかいえません。

そんなこんなの今回のセットリストはこちら。
今回はSangoさんからの2番手、16:00?17:00の60分セット。

続きを読む


僕の好きなアニメトップ5上位に入る「とらドラ」が遂にBlu-Rayで発売!

思い返せば早稲田茶箱で「とらドラ!最終回を生で見るオフ」なんてのも参加して。
とらドラに対する思いは放映が終わっても募る一方でとらドラ病を患ってると自負していました。

「あなたの力でBD化プロジェクトランキング 第3弾」で圧倒的支持を受けて堂々の1位を飾ったとらドラ!。
その後週間トロステーションで発売の確約するシーンを見て目から熱いものが出てきて早数ヶ月。
ええい、とらドラBlu-rayの発売はまだか!と日々心の中のつぶやきとして記録しておりました。
そんなこんなで月日は過ぎ。

toradora

ついに!2011年12月21日に!Blu-ray発売決定発表がきたあああああああああ!!!
12月とかマジクリスマスプレゼント以外の何者でもないじゃないですかああああああ!!

StarChild:とらドラ! Blu-ray BOX

放映当時はSD画質だったもののソニーの最新技術「Real Scaling for HD」で鮮明な映像にアップコンバート!
更に!更に!特典映像と完全新作話も収録とかこれはもう買わずにはいられません、マストバイですマストバイ。

Tower Recordを皮切りに各通販サイトでも予約スタート、遅れて本日Amazonでも予約開始。
定価が39,900円の所Amazon価格は相変わらずの初っぱなからのディスカウントプライス29,526円(26%オフ!!)と1万円近く値引きされているという事実…BDBoxは大体高いので比較的安めな所で買えるというのはお財布にとっても優しい。

迷った時はとりあえずカートへ入れてから考えましょう。

とらドラ! Blu-ray BOX(完全限定生産版)(Blu-ray Disc)
キングレコード (2011-12-21)
売り上げランキング: 1

エントリーの最初に書いた涙無しには見られない、週間トロステーション第64号。
この編集は本当に卑怯ですってば…何度見ても目から涙がでてきます。
キモイとか言われてもホント


珍来の秋限定メニューまぜらーめんを食べたよ

柏のお手頃中華料理と言えば、の珍来がシーズン毎にリリースする限定メニューが秋仕様に!
今回の限定メニューの中にまぜらーめんなるメニューがあったので食べました。

限定メニューはトマトタンメンや麻婆納豆麺がヒットだったので今回の限定メニューも
大いにわくわく期待あげ!
続きを読む


WIRE直前だけどiPhone用のタイムテーブルロック画面作ったよ

こんな感じでロック画面に表示出来るタイムテーブル作りました。
1時間ぐらいでで作ったので超やっつけ仕事だけど気にしない事。
去年どこかの心優しい誰かが作ってくれたこちらのをベースにIllustratorでぽちぽちつくりました。

自分用に作ったのを再配布する感じなので当日会場で配布される公式タイムテーブルと必ず併せてご覧下さい。
多分時間とか間違ってないとは思いますけど間違ってたらごめんなさい。深夜に作ったので相当眠かったんだな、と思って下さい。

iPhone3GSでしか見てないのでぽよんだとどうやって見えてるか全然わかりません。
あとiPhone以外の端末で見たときにどうやって見えてるかもわかりません。
コレをフロアで使ってスタッフにiPhone没収されても責任は負えません。

続きを読む


Hardonize#09無事終了楽しかったよ記!

hardonize_A2_web

そーゆーことで!!!!
Hardonize#09無事!本当に無事終了しました!!

Hardonize・Re:Animation・秋葉原重工という三連休テクノサーキットのトップバッターとしてDJとしてもオーガナイザーとしても、もうそれはそれは直前まで緊張と不安とで吐きそうでした。今までにない位選曲する時間もいっぱい取ったし、当日のプランニングとかポスターデザインとか色々考えて夜も眠れませんでした。嘘、凄いぐっすり寝た。

ぐっすり寝たので早起きしてキンコーズでの印刷&カッティング作業も早めに終わってリハ入りも順調。
ギリギリで届いた3イベントの通しチケットのデザインも本当に凄い物で、事前にデザインを見た段階で鼻血でそうな感じだったけど実際に紙として仕上がってきたものを見たらちょっと涙出てきそうなぐらい格好良くて、本当に使うの勿体ないなーって思っちゃう位の物でした。

来てくれた方も、久々のUstreamで見てくれた方も、Hardonize史上最高の盛り上がりで雰囲気としても、流れとしても本当に今回は全部がばっちり綺麗にハマった良いイベントって自分で言っちゃうぐらい(自画自賛甚だしいけど今回は許して!)今回はいつも以上にいいイベントすぎてお客さんとして行きたいぐらいw

僕の出番からトライバルを引き継いで何時もの安定した流れでフロアを盛り上げてくれたへるやしきさん。
ジャンル横断の幅広さで言えばHardonize随一、ガッツリ引っ張ってくれた三番手とは思えないTAKくん。
まさかのサプライズで第九の源さんの生SAXコラボレーション、大盛り上がりだったさんごさん。
ゲストのni-21さんは本当にもう雰囲気をうまくくみ取って、自身の曲も含めてアシッドテクノ?テックダンスの流れでフロアを完全に盛り上げ、前回のWatalyさんも併せて浅草Eclipse怖いと感じました(笑)
そして最後のLZDさん、一滴もアルコールをとらない素面プレイ。相変わらずブレない。選曲も、プレイも、本当にこの方がいたからDJをやろうとしたんだって改めて思い出させるプレイ、本当に良い締めくくりでした。

このタイムテーブルで良かったのかって若干中盤あたりで思いましたけど終わってみればこれはこれで良かった。
タイムテーブルに関してもカチッとはまった感じでしたね。
良かったよかった。

さて自分のセットリスト。

1.Vegim / Addicted To Sin (TMM Recoeds)
2.Vegim / Radial Drill (Subsequent Record)
3.Karl Cullen / Egokiller (gobsmacked)
4.Dani Dimitri / Electrocardiogram (Elektex Recording)
5.Dani Dimitri / Stak Attack (Elektex Recording)
6.Lerz Klein / Virus Suckes (Audio Assault)
7.Alex Karakasis / Fracture (Remain Record)
8.Spiros Kalaumenos / The Return (Analog Record)
9.Errol Dix / Behind The Wings (Groove Worxx)
10.Len Faki / Just A Dance Part 1 (Len Series Figure)
11.A Brothers / Center Spiriakos &Steen Remix (Elektrax Recording)
12.A.Paul / Slammin (Naked Lunch)
13.Hybrid Players / Tech The House MGMX Remix (Tech Art Record)
14.Norman Andretti / Back To Business Alejandro Roman Remix (Tech Art Record)
15.Joey Beltram / Start It Up (Trax Records)
16.Homma Honganji / Amarcord (Groove Worxx)
17.Du’Art / Nortada (Naked Lunch)
18.Kevin Saunderson / Say Something (Concept Records)
19.Anderson Noise / I Can Do That (Noise Music)

こうやって見るとレーベルとアーティスト偏っちゃったなー。
まあ偏っちゃったけど盛り上がったんだったら特に問題はないよなーっていうのが最近の感じる所。
1-2/4-5はかなり早く繋いでたのでまあ2曲で1.5曲みたいな扱いにして貰えれば(ぉ
最近ここら辺のハードテクノ買いあさってるのでもっとアンテナ広げたいなー。
ファンキーすぎない堅めの、ミニマルまで行かないハードテクノを求めております。

序盤はそのミニマルじゃないけどミニマルっぽいハードテクノで固めの選曲。
大体中盤ぐらいまでピッチ+4%とかその辺でBPM135付近にした結果かなりアグレッシヴな感じに。
中盤から徐々に引っ張っていって最後はトライバル方向に持って行こうとしてたのは次のへるやしきさんが夏だしトライバルで来るだろうと踏んで初めから狙っていたところで、その流れでStart It Up→Amarcordを試したいという所もあったのでこの選曲に。フロアの反応としても結構盛り上がってくれて序盤から結構良い感じの雰囲気は作れたのではないかな、と。
今回に関しては結構自分でも満足度の高いプレイできて終わった後にやりきった感高かった!

中盤ぐらいで久しぶりにJust A Danceかけたけどやっぱりこの曲大好き。
この頃のLen Fakiの曲ってホント良い曲ばっかりで改めてその良さを再認識しましたね。
最近のLen Fakiの曲も好きなんだけど年代で言えばやっぱりこの頃が一番好きだなー。

あと、今回TAKくんが動画を撮ってなかったので動画撮ったんだけど予備の電池も含めてバッテリー切れになってしまって2本しか撮れてないという状況で何時も楽しみにしてくれてる方にはちょっと申し訳ないです…。一応Sangoさんとni-21さんの部分を若干撮ってあるのでそちらは後ほどアップロード予定です。

秋葉原重工のCEOたかうけさん、Re:Animationオーガナイザーのちへさん。
今回3つのイベントでこんなに楽しい企画が出来てホント最高でした。

Hardonize、Re:Animation、秋葉原重工とテクノが関わるイベントがこんな密度で開催されるなんて本当に幸せな三連休、参加した皆様、関わったスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。
凄い楽しかった!!


ガリガリ君梨味と過ごす夏


去年はコンビニでちまちま5本づつとか言う買い方をしてたら気がついたら売り切れになってしまってウオォォォォ…ってなった事でおなじみのガリガリ君梨味が今年もリリースされたので今年もコンビニで5本づつ買ってぺろぺろ、とおもって気がついたら31本箱で買って冷凍庫がガリガリ君梨味専用になるぐらい凄い状況になってた。

個人的にWIREが終わって梨ガリ君が売り切れたら夏が終わる。
それにしてもどうでも良いけど過ごすの変換がスゴスになってて日本語崩壊。


1 3 4 5 6 7 8 9 42