今週の新譜チェック:2月1W他に気になったもの。

そのほか気になったモノ!語彙力が乏しいので変な言い回しとかは気にしないでネ!

MR G / MAKES NO SENSE (Incl.Radio Slave Remix)
(REKIDS / 12″ / REKIDS033)

去年も絶好調だったREKIDS2009年1発目のリリースは数々の名曲を生み出してきた元AdventのColin McbeanがREKIDS13番「U Askin’?」以来のリリース、レーベル主宰Radio Slaveもリミックスワークで絡んできた09年1発目から危ないブツ。

ずっしりととてつもないキックにトライバル調のヴォイスサンプリングとコンガともおもえるパーカッションに密林ジャングルを思わせる鳥類の鳴き声の配合具合でよもやここは中南米か?と思わせられるようなトリップ感で今年もREKIDSは間違いなさそうと思える良い1枚ダネ。

DANCE AREA / AA/247
(PHANTASY SOUND / 12″ / PH04)

「Do it!」と「247」のヴォイスサンプリングが絶妙な格好悪さww

ヴォイスサンプリングの後ろで鳴ってるシンセサウンドも一度聞いたら耳に残るようなオールドフレーバー感溢れる(物は言い様だね!)こちらも絶妙すぎるサウンドでかなり好き嫌いが分かれそう、というかオールオアナッシングだろうなこれ。

RAY OKPARA / BROTHERS EP
(OSLO / 12″ / OSLO012)

もはや安心のレーベルと言っても過言ではないOsloも09年1発目のリリースはREMOTE AREAサブレーベルAREA REMOTEからのリリースもあるRAY OKPARA。

レーベルカラーとも言える民族調ミニマル路線は大幅に逸脱すること無く今回も民族的なパーカッション(なんだっけ、金属っぽいサウンドの、名前出てこないー…)とマラカス等でじわじわと進める1枚、流石Oslo、今年も歪み無いぜ。

LOCO DICE / REMIXES PT.2
(DESOLAT / 2×12″ /DESOLAT007.2)

Pt.1に引き続きPt.2のリリース。
Marcel Dettmann、Onur Oezer、Marco Carolaと今回も前作に負けない位の強力リミキサーだけど今回の中ではやっぱりMike Huckabyリミックスが優勝!流石デトロイトハウス界のベテランといえるとても深くてダビーなミックス。

Similar Posts
スポンサーリンク

スポンサーリンク