今週の新譜チェック/4月1週目編

久しぶりの登場です。
…っつーかこれ見てる人いるんですかね!っていう位の感じに。
ちゃんとリリースされる前にどんなのが出るのかっていうのをチェックしておくといいかな、と思って始めたんだけど需要はあるのか!?新譜購入の判断材料になれば…数すくないですが。

しかも今週は音ファイル無しのも1個あるしな!w


●V.A / VOL.1
(VINYL LOOPS UNRELEASED/12″/DADVLU001)

なんといってもマストっつーかチェックすぎるのは、今年度も間違いなくその動向が気になるBASTI GRUB”kaffemaschinenf醇・rer”じゃないっすかね。とにかく今回もBASTI GRUB節は健在の、ファンキーなホーンセクションが炸裂するエスノサウンド。若干ファンキーすぎて使いづらいかもだけど、だがそれがいい。歪んだ金属音に甲高いシンセが時折挿入されるpierre deutschmann”crunch time player”も◎かな。

58416.jpg
●FOR DISCO ONLY / BITSHIT1&2
(FOR DISCO ONLY/12″/FDO-BITSHIT01)

過去作品がVILLALOBOSだったりLUCIANOの覆面プロジェクトで毎度お馴染みFor Disco Onlyからまたもや謎い1枚。音無し、レーベル面がバッハというかなり極まって激しく謎な1枚。海外のレコ屋で音源はあるものの、それが実際合ってるか不明ですし。Word And Sounds配給でそのディストリビューターが音無しとなってるので、到着まで楽しみにしてましょう:D


●MINDZ KONTROL ULTRA / AS FAR AS YOU CAN
(COMPOSITE/12″/CRV01T)

DJ YELLOW変名、前作ではデトロイトよりなテックハウスだったけども今回は軽いパーカッションに載せた透明感のある空間的なシンセ、そこに載せて途中から加わるヴォイスサンプリングとトライバルテイストな金属打楽器、ばりばりのトライバルではないのだけどもトライバル風味なテックハウス。ガルニエがプレイしたとかしないとか…GNAMANKOUDJIのテイストから考えるとこのサウンドはガルニエがプレイしてもおかしくないね。

Similar Posts
スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

  1. みうら より:

    新譜情報読んでますよ!

  2. あくわゆづき より:

    今後も続けられる限り続けていきますのでよろしく!
    あまり数は上げられないかもしれないですけどねー。