マクロスFギャラクシーツアー FINAL in ブドーカン☆行ってきたよレポート!

ブドーカン☆

ということで待ちに待ったギャラクシーツアーFINALブドーカン!
超時空スーパーライヴ・横浜と全敗して望んだ今回、ファミマの先行抽選でチケットが運良くゲットできたので本当に待ち遠しくて待ち遠しくて仕方なかった。いや、マジで。

展示物品その1

開場前に撮影した展示ブースに展示してあったマクロスコスプレ衣装。
横にあったプラモとか撮影したけど暗くてブレブレすぎてとても見せられるものじゃw

入場前まで2階南東Q列でかなり後ろの方か、と思ってたんだけど実際行ってみたらそんなに「遠い!」と言うわけでもなく。
(かといって近いわけでもない)ステージ全景を見るには良い位置だったかな。
何も見えないと懸念されてた娘々サービスシートは1F側にお立ち台が用意されるというサプライズ。
1F娘々シートの前方の人は有る意味勝ち組な予感だったなあ。

武道館の公演アナウンスの「こんなサービスめったにしないんだからねinブドーカン」が淡々としてて、武道館のアナウンスしている中の人も公演名を言わされるのは大変だよなあ、と思いつつ真面目にこんなサービス?と言ってる姿を想像してちょっと笑ってしまったw 

そして、開演時間。

開演直後、艦長の「我々は転売屋の横暴を許さないために追加公演を行う」(うろ覚え)、「我々は現時刻をもって兵隊からバンドマンへ鞍替えする!」で会場中から歓声が沸き上がった後にはコールの練習的なモノを艦長直々にご指導!

「復唱せよ!」→「キラッ☆」、「私の歌を聴けー!」そして、「抱きしめて!銀河の果てまで!」&「抱きしめて!銀河のはちぇまれ?」(ついに公式に!)…という艦長の渋い声で見事に客席が完全に暖まって「行くぜ野郎ども!」の後フォールドのカウントダウンと共ににスタート!!
前後するけども、艦長の号令と共に客電が落ちて真っ暗になった瞬間、全席で光るサイリウムの光が四方八方にあってまるで宇宙空間にいるようで開始前から感動した自分w

全体的な感想を先に言うと、スタートから終演まで一気に突っ走ったライヴだった、と言うのが大まかな感想。

開演してまず最初に生オーケストラ構成だったのが流石FINAL!と思ったポイント。
菅野さん指揮で生オケでインスト曲とか贅沢すぎるよ!鼻血モノですよ、これ。菅野さんインスト曲はホントかみがかってるので。

途中、娘々CMソングをミシェル君&アルト君&ボビーが歌うという楽しい演出もあり
(ここの場面で黄色い歓声が凄かった、まあ結構予想してたけどw)、菅野さんがキラッ☆ポーズとったり。

曲ではニンジーン Lovers you yeah!の歌詞も微妙に代わってて「デビューしてから4ヶ月?ミカン箱から武道館?」とか所々に武道館っていうフレーズが忍ばせてたり、スクリーンも武道館をイメージした演出がちりばめられてたり。細かい事だけども、こういう楽しませる演出とかってとても大事じゃないかなーと!
中盤のダイアモンドクレバスで後ろの映像がミシェルのあのシーンとか反則にも程がある!思わず涙腺ゆるんじゃったじゃないか!(´;ω;`)

MC部分は2カ所ぐらい?で結構少なかったけど気が付いたらもう20時とかになってて、アンコールタイム、一万人のアンコールは凄かった、途中ズレズレで何言ってるのか分からないときがあったけどw

アンコールファーストはPrivate Armyが流れ出してアコーディオン持ちながら菅野さんがステージを歩き回った後、中盤ぐらいで菅野さんの指揮が△になりその直後、スクリーンに青・ピンク・緑の△が出現、「キミは誰とキスをする、私、それともアナタ」で始まるトライアングラーきとああああ!本家Ver!…と言うことでスペシャルゲスト坂本真綾が登場、ここが一番盛り上がるとかどーなのよって感じがしたけどかなり盛り上がったのには間違いなし。ウルトラオレンジの点灯率もすごかったし。密かに大学の先輩という話も。正確な所は知らないけどw

トライアングラーの後、はライオン→射手座→星間飛行でみんなでキラッ☆タイム。
星間飛行の後のMCはちょっと涙腺にクるものがあったなあ。
SMS小隊の歌とアナタノオトを会場大合唱してアンコール終了。

…しかしまだ暗い。
と、High school lifeが流れてキャシーのアナウンスで次回予告!?

「ギャラはかわりませんが宜しいでしょうか?」
「会場の皆さん、まだまだ行けますか?」

といった次回予告が終った直後、アリーナがざわつき始めスポットが付き、グランドピアノが花道から出現!
ダイアモンドクレバスのデュエットバージョンでしんみりとして、菅野さんのピアノソロ。
映像スクリーンにはED風のライブリハ映像、そして終った後には

「Special Thanks 会場のみんな」
「お前ら、サイコー!by カンノヨーコ」

といったメッセージの後、歌姫二人の色紙が表示されて終了。

もう、なんていうか楽しかった!この一言に尽きる!6,800円のチケットの2倍も3倍も価値の有るライブだったんじゃないかな、っていう位自分の中ではサイコーのライブだったよ、いやマジで!やっぱりなんといっても射手座午後九時のもってっけー!や星間飛行のキラッ☆が出来たのが一番満足!

惜しむらくは持っていったサイリウムの本数が足りなかった事かなあ。ピンクのサイリウム2本でも足りなさそうな印象、最後の方にはかなり弱まってしまってたので、もし次回も有るようならピンク&グリーンに関しては5本は持っていかないとだ。

いや、ホントに楽しかった。
持って帰ったサイリウムがまだ光ってるのを見て余韻に浸りつつ寝ることに。

関連エントリ:続・マクロスFギャラクシーツアー FINAL in ブドーカン☆行ってきたよレポ

Similar Posts
スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

  1. 「マクロスF ギャラクシーツアーFINAL in ブドーカン」その後

    ●「ギャラクシーツアー FINAL in ブドーカン」レポートリンク
    *かしよ雑記さん
    画像入りで雰囲気の伝わるレポ。
    *Time of Blissさん
    ものすごく詳細&mixiコミュのOFF会レポ。
    ***nrpgacube**さん
    正・続二本立て。後編の当日の行動箇条書きがテンポよくておもしろい。
    *アスまんがBlogさん
    本家サイトさん11月6日更新分に、公式含む充実したレポートリンクが。
    ●横浜にいた痛ワゴンRはどうしていたのか
    「マクロスF」スタッフブログ「あの日、あの後・・・」
    ●Time of Blissさんのレポにありましたが、

  2. nazo より:

    最初から最後まで、涙と縁が切れないライブでしたね。
    幻想的かつ意表をつかれまくりで、なかされっぱなし。
    今もまだ頭脳回路ショートで停止、
    うっかりサントラのCDかけてしまい、泣き崩れて、
    頭の中あのシーンがフラッシュバックして、俳人になりました。
    また映画のときにでも、帰ってきちゃったツアーしてほしいです。。
    映像販売もお願いしたいですね、少しくらい高くても。
    後、あつかましいお願いなのですが、
    一番上の武道館看板写真を、コピペさせていただけませんか?
    若干のトリミングはしてしまうと思うんですが、なにぶん、
    当日携帯忘れて無力な人でしたので。

  3. >nazoさん
    はじめましてー。
    いやー、本当に最初から最後まで感動しっぱなし、あっという間の3時間でしたね…。
    もういろんな演出などで涙腺ゆるみっぱなしでほんとやばかったです。
    通勤途中にCD聞いてるとあの光景がフラッシュバックしちゃいますね。
    劇場版公開の際はまたライヴやってほしいと説に願いますね。
    ライヴDVD、望みは薄いかもしれないですけど期待しちゃいますよね。
    カメラ入ってたことですし!
    武道館看板写真、上に上がってるのは上下若干切ってありますので
    http://www.flickr.com/photos/akuwa/3015135229/sizes/l/
    こちらにでかいサイズのありますので(それでも1/3縮小してますが)、
    どうぞこちらからお持ち帰り下さいませ。

  4. 【レポート】マクロスF ギャラクシーツアーFINAL こんなサービスめったに しないんだからね in ブドーカン☆【セットリスト】

    マクロスF ギャラクシーツアーFINAL こんなサービスめったに しないんだから…

  5. nazo より:

    わざわざご用意いただいてしまったようで、恐縮です。
    ありがたく記念に保存させていただきました。
    一週間たったら尚更あの時間に戻りたい症状が悪化して廃人化が進んでます。
    毎日九段下を通るたび降りてしまいそうな・・・。
    ぜひもう一度と願いつつ、そのときはお互いまた参加できると良いですね。
    本当に、ありがとうございました。