Music 一覧

西麻布elevenの開催パーティ続々決まってた。

100202_eleven

2コ前のエントリーでオープンが決まった西麻布elevenのパーティが続々と決まってた。

まずオープニングパーティのゲストDJがFrancois.Kというだけでかなーりelevenスタッフの本気具合を感じる。だってYellowのクロージングパーティでプレイしたのもその彼ですし、愛されたクラブのクロージングとその同じ場所で新たに開かれるクラブのオープニングに同じ人を選ぶというのはelevenスタッフのここの場に対する思いを感じますね。

オープニングパーティの告知文章を見てもやっぱり相当色々な思い入れがあるんだろうね。

“Love Theme” + “I remember all”で幕を下ろしたあの日のことを覚えていますか?フランソワが音楽に託したメッセージはあなたの心にも届きましたか?あの日は一時代の終わりだったのでしょうか?あれから1年8ヶ月、いろんなことが変わったけれど、私達の心の中には変わらないものがきっとあるはず。忘れかけていた何かを取り戻すためには、やはりこの場所でこの人、フランソワに登場してもらうしかありません。Don’t miss out!

あと、オフィシャルWebには載ってないのだけどもTwitterから仕入れた情報的に。

eleventokyo Sat 27 Feb Los Hermanos/ICAN live, Ken Ishii, jebski live and loud one. confirmed now. 2010/02/03
02:49:15
link
eleventokyo where love lives David Morales on Friday 26 Feb. he will open and close the night ?愛 2010/02/03
02:45:12
link

2/26(金)David Morales、27(土)Los Hermanos/ICAN live!!
もちろん個人的には27日のLos Hermanos&ICANのライブアクト。実はLos Hermanosってメタモとかで来日自体は結構してるのにSUBMERGE Live In Japan以来全く見ていないのはタイミングがもの凄く悪くて行けていないという悲しい事情。この辺のデトロイトサウンド好きだから久しぶりに見に行きたいんだよね。

今後も続々と色々なパーティ情報上がってくると思うけどもオープンしたらひとまず一度はどんな箱になって/変わってるのかってのを見に行きたい所だよなー。新しいクラブといえど同じ場所で、っていうのがもの凄く行きたい気持ちが高まってる。


西麻布YELLOW跡地に新クラブ「eleven」オープン

YELLOW 跡地に新クラブ eleven がオープン(From クラブミュージック 情報サイト – Higher Frequency –)

2008年6月に惜しまれながらクローズした西麻布 Space lab YELLOW 跡のスペースで、新クラブ eleven が 2月18日(木)にオープンすることが発表された。

昨年末辺りから、クラブシーン周辺で「YELLOW 復活?」という噂を聞いた方も少なくはないかと思われるが、元YELLOW のスタッフが関わって運営される eleven のオープンは、YELLOW の遺伝子を受け継いだ『新店舗』の誕生として、単なる復活以上の喜ばしいニュースと言えるだろう。10年代と共にスタートする eleven の今後の歩みに期待が高まる。 2月18日(木)のオープンの詳細については引き続きお伝えしていく。

去年12月ぐらいからまことしやかにささやかれていた西麻布YELLOWの跡地に新しくYELLOWのスタッフがクラブを作るという話が遂に正式に情報リリースされており、かなり嬉しいニュース!

どうやら話によるとYELLOW閉店はビルの建て壊しによる閉店との事だったけれども、2009年の布教の煽りを喰らってビルの建て壊しの話がナシに。そこでビルのオーナーが建て壊さないならそこにまた同じようなクラブを入れるという選択をしたのではないか?との事。

なんにせよ、惜しまれつつも閉店したアノ場所に、元YELLOWスタッフが運営に関わっている新しいクラブがまた誕生することに、お祝いの言葉を上げたいと思います。

yuko_yellow so finally, it’s official! eleven will open its doors on Thurs 18th Feb!! spread the word please ? 2010/01/26
16:28:13
link

「eleven」開店まで後1ヶ月弱!
東京のクラブシーンを更に盛り上げてくれる事を楽しみにしてます。


May’n Special Concert 2010″BIG☆WAAAAAVE!!”@日本武道館行ってきた!本編

100124_IMG_0846

物販編からの続き、というかコレが本編です(笑)

九段下?武道館までかなり人が増えていてチケット買いますの人もちらほら居たけど「May’sチケットゆずってください」と書いてあったダフ屋の手下みたいな子には絶対チケット譲って上げる人は一人もいないだろうな、と、あとダフ屋のおっさんが「アルヨーハイメインメインー」と言ってたのがかなり適当すぎてすげーシュールだった。捕まって下さい。

流石に開場直前だけあって人ぎっしり!
そして昼と比べものにならない位寒い!ヤバイ!

そんなこんなで15分押しで開場、友人を待ってアリーナへ入場。
ハイパー長くなるのでこの先は続きを見るからどうぞー。
続きを読む


May’n Special Concert 2010″BIG☆WAAAAAVE!!”@日本武道館行ってきた!物販編

100124_IMG_0842

来たぜ武道館ー!来たぜBIG☆WAAAAAVE!!!!!!
今回も前回に続き物販でタオルとTシャツ狙いで早めに武道館入りしてました。
物販開始は12時らしいけど前回Zeppの時もマフラータオルがライブ1時間前に完売してた事もあって武道館の規模を考えるとこわいなーと思ったので10時着ぐらいの早めに行こう!と思ってましたが

大 々 的 に 寝 過 ご し た ★ ミ

ので12時現地着でした。
この先エントリーまだちょっと長いので続きを読むからどうぞ。
続きを読む


今週の新譜チェック1月2週目編

2010年一発目!
もはや見てる人がいるのかどうかが毎回疑問な新譜チェックのお時間です。
ちょーっと間が空いちゃったけどTwitterではコソコソとやってました。こんな感じで。
今回のブログのエントリーもTwitterにちょこっと書いたモノの再構成的な感じだけども、やっぱりエントリーとして残しておこうと思ったのでまたやらなくなるまで仮復活しますのでどうぞよしなに・・・。

●ADVENT VS INDUSTRIALYZER / WHITE EP
(CODEWORKS / CW007)

言わずもがなの良い仕事すぎるこれぞハードテクノのA&ダークめハードグルーヴ、途中のヴォイスループとディストーションギターがインパクト大のB、両面どちらも流石の手腕!やっぱこのコンビはいつでも鉄板すぎる。

●MIRKO LOKO / SEVENTYNINE RMXS
(CADENZA / CADENZA45)

好きだったのに解散しちゃったLazy Fat Peopleの1/2、MIRKO LOKOの同名リミックス。パーカス打ち鳴らしトライバルサウンドのCarl Craigと(試聴部分では)ほぼノンビートなエレクトロニカ的サウンドでまどろみのVillalobos、お好みで!

●INKWELL / KNEESOCKS
(DANKSOUL / DANKSOUL01)

主にタイトルが酷くて二度見した。音はハネ系サウンド&電子音をちりばめたピコピコ配置ミニマル。どうしたらこのタイトルに行き着くのかがかなり疑問な所ではある。オーダーしなかったけど実は後からじっくり聞いてみたら結構内容良かったりするニーソ。

●ADA / LOVESTONED REMIXES
(KOMPAKT / KOM206)

KAITO系作品が好きならコレもオススメ、というかかなりイイ!A1の泣きのヴォーカルフレーズもグッと来るけど個人的にはB2デトロイト的サウンドを思わせるトランシーなシンセなGui Boratto Remix。両面ともに明け方向け、4時ぐらいに聞いたら泣いちゃいそう。
※試聴ファイルにID/Pass必要なのでリンク先はBeatport。

●ADRYAN / JAZZERS SLIGHT RETURN EP
(DIEBAUDIO / DA014)

最近のBuzzin’fly的テックハウスA1、泣きシンセのA2、エレピが挟まるシリアステックハウスB1とそれにフルート的エッセンスを加えたB2と、幅広く使えそうな1枚だけどコレ!といった決定打がちょーっと薄かなーと言う所でも。

●DELTA FUNKTIONEN / SILHOUETTE
(DELSIN / 79DSR/DTF1)

AnnAimeeからリリースされてたSilhouetteがDelsinから再び。キックのカタめなオリジナルもいいけどMarcel Dettmannのべーチャン的なミニマル&ノイジーシンセ+空間的な上音もかなり盛り上がりそう。

●WEHBBA / SWEET SPOT
(TRONIC / TR47)

一時はファンキーハードテクノ界隈でかなり盛り上がっていたWehbba先生も最近は随分とプログレッシブ寄りになったけど今作はIntacto系のテックハウスに合いそうなシンセ使いとボトムの太さが良い感じのオランダ系テックハウス。ヴォイスSEの下で鳴る空間シンセが良い具合に響く。

●MODESELEKTOR / ART+CASH (SBTRKT REMIX)
(FIFITYWEAPONS / FIFITYWEAPONS003)

Get Physicalからリリースの単音シンセSEのART+ブリープシンセのCASHを一つに纏めて再構築した1枚、恍惚のメロディラインにクラッときちゃう。恐らく白ラベル+スタンプ。

Styles初回盤&ユニバーサル・バニー到着したし!

091125_IMG_0690.jpg

と言うことで更新遅れたけど到着!
まだ劇場版見に行ってないのでCDを聞いてわくてか感を増幅させておく。

Stylesの方は全曲良い曲ばっかりでどれもコレも甲乙付けがたくて非常に困るけどM-Revoltionが良い曲なのは間違いないけども新曲ではDeep Breathing・Standing Birdが正反対ながらにも2強、ユニバーサル・バニーはリード曲のユニバーサル・バニーよりもオベリスクの方が好きだったかなというのが個人的感想。

暫くヘビーローテーションの予感!(AA略

Styles(初回限定盤)(DVD付)
ユニバーサル・バニー


BIG☆WAAAAAVE !!に指定立見チケット発売

公式メルマガより転載。

2010年1月24日開催の単独コンサート「 BIG☆WAAAAAVE !! 」がお陰様で11月28日の一般発売を前にして、ご用意できる座席が残り僅かとなってまいりました。
May’nの記念すべきコンサートに少しでも多くのお客様にご来場頂きたく急遽、指定席の他に”指定立見チケット”を追加発売する事に致しましたのでご案内させて頂きます。

■2Fスタンド指定立見
5,500円(税込・指定)
★2Fスタンド後方での立見の観覧となります(指定立見)。椅子のご用意はありません。

とのこと。
劇場版効果&アルバム同時リリースの影響もあってまだまだ人は増えそう。
当初は若干心配されてたけども、思ったよりかなり早く座席埋まりそうな気が。
この分だと一般発売日の指定座席はほぼ空売り状態と言うことになりそうな予感。


【告知】10/31ビア充 meets とりカラウンジ!にゲストで出ます!

torikalounge_s.jpg

あこがれのビア充に(ラウンジだけど)出ることになりました!やたー!
ラウンジなのにハードテクノでいいのかしら、と思いつつもしますが…
まあちゃんとやりたいと思いますよ!色々と!

以下告知コピペ。

ビールが大好きだけど、ビール単品じゃ味に飽きちゃって連続で飲むのはちょっと……
そんなあなたに朗報!鶏の唐揚げをつまみにビールを飲むだけのオフ会集団
「とりカラ!」メンバーがビア充とまさかの融合でお届けするビア充ラウンジイベント第三弾!

音環境の良さを十分に楽しめるほどよい音量で、
プロジェクタに映し出される Xbox 360 ゲームプレイでの VJ で、
そしてもちろん、DJ / Live による最高の音楽を聞きながら、
翌日を憂くことなく飲むものといえば……そう!ビール!!

当日は、とりカラ!スタッフが厳選した鶏の唐揚げをはじめ、
ビア充クルーが厳選した酒のつまみなどフリーフード盛りだくさん!
もちろんウィルキンソンジンジャーエールをはじめ、
おいしいソフトドリンクも取り揃えてございます!

さらにハロウィンということでコスプレなんかも大歓迎だったりして……?
もう何がなんだかわからなくなってきたカオス空間をみんなで楽しもう!

2009.10.31 (Sat) 16:00?22:00
音楽喫茶 茶箱 sabaco music&cafe
Entrance Fee : 1,500yen / 1drink

続きを読む


Macross Crossover live A.D.2009x45x59@Makuhari Messe Day2

IMG_0612.jpg

と言うことで(?)マクロスクロスオーバーライブ2日目いってきた!
展示ホールのLoudpark’09と被ってて海浜幕張の駅周辺が超カオス状態!
なんか両方ハシゴしたツワモノも居るとか居ないとか…がんばりすぎです。

今回サイリウムクラシック(LED電池式)導入したけど光量に何も問題はなかったので実戦に耐えうると言うことで次回からはコレを投入していく感じで行きたいと思います。ゴミでないのが一番大きい!
とは言いつつもウルトラレッドとウルトラピンク買っていったケドねw
ウルトラオレンジは強力すぎて余り好きじゃないですので。

やーしかし、14時半スタート18時半終了の4時間長丁場だったけどたのしかった!
しかも最前列中央A3ブロック前から6列目とか超神席。
チケット取ってくれた友人に感謝!

いろんな意味で激アツの4時間でした。
しかし何回見てもダイアモンドクレバス50/50の後のスクリーンでマクロスF20話のミシェルのシーンを流すのは反則じゃないか!

そして長くなってしまいそうなのでRead moreにて。

続きを読む


Hardonize#04開催!!

web_hardonize04_2.jpg

第1回目の開催から”ド直球なハードサウンドで6時間”という男気溢れるパーティー、Hardonize04開催!

今回はゲストに、Blog「5015: Sesame & Strawberry」で最新サウンドを追い続け、ミックスとチャートで怒濤の更新をしているgommaが参戦!

5月に配信されたミックスラジオのあまりのハードっぷりにヤラれてしまったオーガナイザーが「次にHardonize開催するときは絶対呼ぶ!」と猛プッシュし惚れたそのサウンドを是非耳に焼き付けて帰って頂きたい!!

カタめのずっしりと重いキックを聞いて一心不乱に踊るもよし、ブレイクの盛り上がりで雄叫びをあげるもよし、ド直球なテクノを聞きながら茶箱の美味しいお酒を飲んだり…等々、6時間最初から最後までド直球なテクノ・サウンドをレジデント陣を各種取りそろえてご来場お待ち申し上げております!!

土曜日の夕方開催ですので終電の心配も無く思う存分楽しめます!

2009.09.26(Sat)16:00-22:00
sabaco music&cafe@Waseda
DOOR 2,000yen With 1-Drink ticket

●Guest DJ
+gomma

●Hardonize Resident DJ
+Helly-Ash.iki
+Sango
+TAK666
+Yuduki

●Timetable
+1600-1630 Yuduki(30min) ←ココ!
+1630-1740 TAK666(70min)
+1740-1850 Sango(70min)
+1850-2050 gomma(120min)
+2050-2200 Helly-Ash.iki(70min)

今回はセットアッパーの30分1本勝負!
ですので早い時間帯の空いてるフロアでお会いしましょう!


スポンサーリンク
1 2 3 4 5 6 7 9