May’n Special Concert 2010″BIG☆WAAAAAVE!!”@日本武道館行ってきた!本編

100124_IMG_0846

物販編からの続き、というかコレが本編です(笑)

九段下?武道館までかなり人が増えていてチケット買いますの人もちらほら居たけど「May’sチケットゆずってください」と書いてあったダフ屋の手下みたいな子には絶対チケット譲って上げる人は一人もいないだろうな、と、あとダフ屋のおっさんが「アルヨーハイメインメインー」と言ってたのがかなり適当すぎてすげーシュールだった。捕まって下さい。

流石に開場直前だけあって人ぎっしり!
そして昼と比べものにならない位寒い!ヤバイ!

そんなこんなで15分押しで開場、友人を待ってアリーナへ入場。
ハイパー長くなるのでこの先は続きを見るからどうぞー。

アリーナに入って真正面の配置を見ると…A4の横花道なんですけどくぁwせdrftgyふじこlp;
(事前予測配置がMay’n情報Wikiさんのこれだったのでこの通りだろうと思ったらA5-A7ごっそりなかったという。)
しかも席番69-70と、花道側にはじっこだったので何この神席状態、っていうか今年の運が危ういですね。がくがく。

相変わらず客電が落ちたときの武道館はサイリウムの光がほぼ前面にちりばめられてて綺麗!

幻想的なムードの中流れてきたのはユニバニっぽいメロディー…がピッチが上がって1曲目からユニバニ!
出だしの「うーっ」のところが3回ぐらいリピートされて武道館の9割方が騙されたのは間違いない。
と思ったら花道からMay’n部長登場きたー!前向いてて超見逃す。悲しすぎる。
有る程度ユニバニ1曲目だろうな、とは思ってたけどいざ来ると盛り上がる!w

Get Readyは事前に振付ビデオが公開されてたので練習無しのいきなりぶっつけ本番、アリーナは実に訓練された人が多いですね(自分含む)ビシッと決まると格好いい!
その後ライオンとか、最初からやる気十分すぎて4曲目から武道館の中オレンジ色過ぎるんですけどw

ライ部活動恒例(?)のアコースティックコーナーはしんみりと。
このコーナー中にサイリウムを振るのは無粋ってもんだぜー。
My teens,My tearsは良い曲すぎる。CD化されないのが惜しい。

アコースティック開けのPink Monsoonは活動があったらしいけど(事後で知った)辺り一面に広がるピンクのサイリウムが凄い綺麗!でここまでピンク色に染め上がったのも凄い、曲名にPinkって入ってたから持ってきたって人も居るのかな。自分含。

Let Me BemyselfはSTYLES中好きな曲の1・2に入るので再び聞けて良かった!けどその後のダイアモンドクレバスは花道先端で歌ってて超近い位置で見えすぎてもうだめ死ぬ状態、あそこまで近くでダイクレが聞けたと言うだけでもかなり今回のライ部の価値有りだだだ。

お次のXYZ、振り忘れかけてたけど教則動画(笑)のおかげで思い出したので思いっきりタオル振った!やっぱり今回は練習タイムを入れる時間が無いぐらいの詰めっぷりだったから先行公開だったのかなー、と。

恒例のメイスペは舞台がカラフルな感じでMay’nロゴのトールフラッグ部隊が凄くて流石May’n Space!!
メイスペの振りはもう言わずもがなな感じだったけど右→左なのは今回初めて知った…。
つまりずっとミラーだったと言う事で、そう言う部員も多かった…筈…。

そしてここから怒濤のオベリスク→ノーザン→キミシニの3連キツイ曲連続タイムなんだけど、そんなキツイ組み合わせすらもなんなくこなしてしまうハタチのぶちょー恐ろしい。生オベリスクは予想通りの盛り上がり!UO曲か?と言われるとうーん、と思ってしまうけど。盛り上がる!っていうか徐々に盛り上がりを見せる曲だからUOっていう感じはしないかなー、個人的に。

ここで一旦終了、アンコールと部長コールが混在しすぎてよく分からない事にw

アンコール1曲目、曲入る前にステージ上部のパイロテクニクス演出にすげービビる。
火花もそうだけどほぼ真上で大音量で爆発したらそれはそれはビックリしますよね…。

直後の曲入りのストリングスの部分が鳴った瞬間全身の毛穴開いちゃうぐらいゾワっとするのを感じた、その曲は…Welcome to my fanclub’s night!このバージョンが好きすぎるので生で聞けてコレも満足というか鼻血でちゃう。火柱上がりまくりで熱い熱い!でも場内の熱気も熱い!!(上手い事言ったつもりか

2曲目はもう最後はみんなでもってっけー!
一万人のもってっけー!再来!!

そしてメンバー紹介!総勢今回24名?ダンサー多い!けど多かっただけ曲中も・舞台転換中も派手な演出できたと思うしダンサーの人GJ!
チーム音楽室の方々も今回もビシッと決まったイイ演奏、まこしゃん人気は今回も健在。

ダブルアンコール始まってDeep Breathingのイントロが流れた…と思ったら。
舞台後ろに下がってた布が落ちて出てきたのは生ストリングス部隊が登場!
おいおい生ストリングスのDeep Breathingとか贅沢すぎるにも程があるよなー。

曲中最後のサビ前の時にハープの音色に合わせてLEDの流れ星が!
と思ってたらサビに入ったと同時にそれが舞台天井付近まで広がって夜空になるという心にグッとくる演出すぎる…。

歌い終わって部長最後の挨拶、部長念願の武道館ライ部を泣きそうになりながらも語る。
向こうが我慢してるのを見てた結果こっちが泣きそうになるという。かなりウルっときた。
やっぱりバラードでしんみりとシメるのがMay’n部長流なのかな。らぶじょもそうだったし。

最後階段で裾が引っかかってコケそうになると言うハプニングもあったけどライ部終了。
17時45分スタート、20時15分終了の2時間半をMC1・2回で突っ走ってもブレない部長は流石だと改めて思った。
そんなこんなで外に出たら心地よい涼しさ。

MCがちょっと少ないかな、と思ったけどこの曲数じゃ仕方ない!
(武道館は時間延長に厳しいらしいのできっちり終らないとダメらしい)
あとスモグラシート(ステージサイド席)は今回も神席確定。舞台と距離が近すぎる!

100125_IMG_0847

と、いうことで!座席にあったチラシより。
2010 Summer Tour 開催決定!です!ギラギラサマーですね、わかります。
あと今回のライ部の模様が5/26にDVD化決定(BDはー?)との事で今年もアツい年になる事は間違いない!

やーすばらしい!と心から思える位楽しい&充実した時間でした。

bigwaaaaave 今、武道館を出ました。みんなに会うために、音楽に出逢ったんだね。今日を一生忘れない!!部⊂( ^ω^)⊃長 2010/01/24
22:51:56
link

■セットリスト
May’n(メイン)スレ57曲目595より転載/暫定版

01.ユニバーサルバニー
02.Get Ready
03.What’bout my star

04.ライオン

05.h@e me? h@e you!
06.standing bird

●アコースティックコーナー
07.会えないとき
08.my teens, my tears

09.YOUR ROCK
10.pink monsoon
11.Glorious Heart

12.Let me bemyself
13.イゾラド
14.ダイアモンドクレバス

15.XYZ
16.パラノイア
17.May’n☆Space

18.オベリスク
19.ノーザンクロス
20.キミシニタモウコトナカレ

●アンコール
21.Welcome to my fanclub’s night styles.ver
22.射手座☆午後九時Don’t be late

●ダブルアンコール
23.Deep Breathing

Similar Posts
スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

  1. ゆづきさん より:

    Blog更新、BIG☆WAAAAAVE!!レポ。やっと書けた本番編 http://blog.nrpg-a.com/music/1350.html

  2. ゆづき・あくわ より:

    Blog更新、BIG☆WAAAAAVE!!レポ。やっと書けた本番編 http://blog.nrpg-a.com/music/1350.html