たべもの 一覧

とん膳@龍ヶ崎北竜台

目覚ましを変え忘れて昼前に起きてしまったので色々と貯まってた作業などをしつつ、お昼は何にしようかななどと考えてちょっと調べてたら元回転寿司屋の所に新しいトンカツ屋が出来たとの情報を聞きつけていってみました。正直な所ランチピークタイムに行くと油が悪くて胃腸死亡オワタな感じになる事が多いので若干外してから行ってみる事に。

メニューを見てとりあえずベーシックなロースカツを注文。ご飯は白米と黒米、あさり汁と豚汁からチョイスできるようなので油もので豚汁はちっとキツイのであさり汁+白米をチョイス。注文した後にすり鉢とごまがきて自分でするタイプ。

ロースかつランチ@龍ヶ崎とん膳

とりあえず、なんだ。野菜の量がすごくタワーです…。味自体はまあ特筆すべき感じもなく、可もなく不可も無く普通な感じかな。唯一ダメっぽいところは漬け物のつかり具合が非常に浅すぎて(浅漬けにも程があると思うのだが)おろしドレッシングを掛けて食べたぐらい、とかその辺。

お店的な一押しは霜ふりさくら豚定食(なんと1,974円)らしいのだが、ランチタイムから2,000円弱もはらえないよなー。富貴とか丸五にならこの金額は払えるがここにはちょっと払えない感じ。そもそも霜降りのカツとか食べたら油にやられて気分悪くなるし!(そこか

スタンプカードもらったけど多分2回目は行かないかな。

◆店名
こだわり とんかつ とん膳 竜ヶ崎店
◆住所
茨城県龍ヶ崎市小柴1-2-4


ファミリーマート ジャンボレアチーズ(ラズベリーソース)を食べた。

でかチーズケーキ全景

前回のジャンボプリンに続き、仕事帰りにファミマによってじゃがりこの梅味を買って帰ろうとしてレジ前のスイーツ(笑)コーナーをふと見たらなんかスゴイのがうってるじゃないですか!チーズケーキ好きの自分としては発見後即お会計、メタボが危ない(スパイダーマン的な意味で)

なかなか食べるタイミングが見つからなくて帰ってきてから数日冷蔵庫に寝かせたら賞味期限を過ぎてしまうと言うハプニングがあったので意を決して(?)食べる事にしてみる。

恒例のカロリーどーん

恒例のカロリー表示どーん(゚д゚) プリンの530kcalなんて遙かに超えた704kcalとか…なんという恐ろしいハイカロリーフード…っ!やっぱり夜に食べるのにはハイリスク過ぎるわけだけどもやっぱり食べてしまうのでありました。

全景サイズ比較

サイズが(ryと言われそうなのでこちらも恒例のサイズ比較。ミニチュアタバコじゃないよ!本物だよ!今回深さ的にはそんなに無いので横の大きさで比較してみようとかそう言う感じで。

上のホイップクリームもチーズ風味、そして真ん中のチーズケーキ部分、最後にスポンジ+ラズベリーソースと、ベリー好き&チーズケーキ好きの自分にはたまらないぐらいだったのと、プリンみたいにカラメルに到達するまでかなり単調な味が続くのと違って(とはいっても延々とチーズだけども)飽きないで食べられたかな、と。

1食食べたぐらいにすごいお腹いっぱいになった。これは色々まずいな。


じゃがりこ ほんのり梅味

じゃがりこ梅味

最近のマイブーム。梅が大好きなのでじゃがりこの梅と言って評判を特に聞くところ無く脊髄反射でげっと。

一部からは味が薄いだのなんだの言われてるけどあれで味が濃かったら逆にしょっぱすぎてだめな自分。梅の酸味とあのぐらいの薄味がちょうど良いマッチ具合なのではないのかなーと思う所。かなりの頻度で食べてるのでゴミ箱がじゃがりこだらけになるとゆー感じで、これ体に余りよろしくないよなあ、と思いつつも食べてしまう。


08年はじめの めん屋てっぺん@柏

てっぺん

味が若干変わった(というより落ちた?)と書いてあったので気になって行ってみたらなんと定休日と言う事は前回のひむろのエントリで書いたけども、その翌日行ってきました。

店内は先客3人、食券の所に和風豚味噌そば麺なる新メニューあったけど900円…となるとちょっとこれは高いかなあと言う感じ。CP的にどうなのか、味がスゴイうまいならあの値段でも納得いくけども、とりあえず1回食べてみないとなあ、と思いつつも和風そばとこちらも気になってた豚丼をチョイス。

確かに和風そばの方は前より味のパンチが若干弱くなったかなーという感じ。動物+魚介+気持ち野菜って感じでトリプルじゃなくてダブルハーフって印象だったかなあ。前の味が好きだった人にはチョット物足りないのかもしれない。豚丼の方は味付の細切れチャーシューともやしがご飯の上に載っていて、これは美味しい。ランチの時は+200円というのもなかなか良い感じ。


みそオロチョンラーメン@北海道ラーメンひむろ

最近ちょっと行ってなかったのでめん屋てっぺんにいこうと思ったら見事に定休日で店の前でがっくり来るような感じで、ラーメンはスゴイ食べたい熱が上がっていたので(週3回のうちの1日、もはや病的)休憩時間もなかったのでひむろにいったら空いていたのでラッキーと思って入店、今まで醤油・味噌しか食べた事無かったのでオススメのみそオロチョンラーメンをチョイス。

みそオロチョン

こちらが噂の(多分柏のひむろフリークの間では)味噌オロチョンラーメン。中辛と書いてあったけど色的にはかなり辛そうな感じだったけども野菜の量も適量、白味噌と辛みのマッチングが良い感じ。ただ、ひむろのラーメンは固麺にするとかなり細ちぢれ麺で堅い感じになってしまうので普通でよかったという感じ。

普通の醤油・味噌よりこっちの方がオススメなだけあって美味しかった。ただ、キムチラーメンとかこの上の辛いラーメンになるととたんに辛すぎて食えなくなりそうな感じな色をしていた(笑)

北海道らーめんひむろ 柏店 | ラーメンデータベース


ファミリーマート おいしいジャンボプリン

上からどーん

仕事帰りにファミマでお菓子を調達するのでふらふらしてたらデザートコーナーで山になってひときわ目立つ怪しげなタワーを発見!で査収。最初手に持った感想はハッピープリンぐらいかなーと思ったのだが、帰ってきてよく見てみるとやっぱりデカイ。

カロリーどーん

カロリー表示見ると、なんと1食分。まあ朝ご飯を食べていないのでちょうど良いかなと思ったものの、夜に食べるのにはかなりハイリスクすぎるたべものだよなー、と(結局食べたわけだが。)

DSC00558.JPG

サイズが分からないとか言われそうなので近くにあった数ヶ月すっていないタバコの箱でサイズ比較。これ見ると大きさがよく分かる。タバコの箱がミニチュアサイズに作ったのではないかとかそう言うことはありませんので!

で、食べた感想としては「飽きる」。まず上から生クリーム層、プリン層となっててプリンアラモード的な感じなのだと思うけど、生クリームが暖かい部屋で食べてるから溶ける溶ける。プリン層は食べても食べてもカラメルに到達しない位に深くて若干飽き気味になってきたところにカラメルがなんと液体状じゃなくてかるいゼリー状。コーヒーゼリーかと思うぐらいに固まっててこれはがっかり!食べにくい事間違いなしな感じ。

多分これならグリコのHappyプッチンプリンの方が美味しかったぜと思ってしまった。


ラーメン大好き!なのでラーメン国技館行ってきた。

前日お台場を満喫して、レインボーブリッジが正面ですげー綺麗だったホテル日航東京に宿泊(夜景撮ったけど流石に三脚無しだとぶれまくりで話にならなかったので写真は載せないけども)、その正面のAQUA CITYお台場のラーメン国技館にいってきました。チェックアウトが12時で、起きたのが10時…ではなく異常なほどに起きられなかったので11時頃だったのでホテルを出て正面にあるAQAUCITYで時計のアジャストして貰った後にラーメン国技館で昼ご飯。

行ってきたのは常勝軒と初代けいすけの2店舗。常勝軒はもうお馴染みとなってる大勝軒系列、初代けいすけは本郷にある食用炭を使った味噌ラーメンの店だとか。味噌ラーメンランキングで1位になった店らしい。ミニラーメンなる500円で食べられる小さめのラーメンがあってそれを頼んで食べ比べ。(500円でも十分高いと思ってしまう大きさなんだけど、場所的に仕方ないか。)

常勝軒
◆常勝軒
大勝軒系列とはいっても田代笑店の佐貫大勝軒系列。池袋大勝軒直系だと思う人がいるような感じの紹介文。

味的には大勝軒の系列の持ち味である魚介の持ち味がけっこう弱く、豚骨風味が強かったのが残念。豚骨>魚介な感じでスープを飲んだ限りでは魚介の風味のする豚骨ラーメンという感じだった。炙りチャーシューはトロトロなのでこれは良かったけどスープが…。

初代けいすけ
◆初代けいすけ
若干の苦味(炭の苦み?)と肉味噌が絶妙なマッチング、麺のコシも強めの弾力。惜しむらくは、チャーシューのパサつき具合が高かった事か。けど、なんか見た目のインパクトとは裏腹に今ひとつ決定打に欠ける感じがした。でも味噌ラーメンとしては新しい感じ。

AQUA CITYのではなくて本店の方に1回いってちゃんとした味を試してみたいところ。


醤油ラーメン@ジャンジャン軒(御殿場駅)

SN370101.JPG
醤油ラーメン大盛(750円)

御殿場まで旅行へ行ったときにバスの乗り継ぎに失敗してしまったタイミングでちょうど良くお腹が空いていたので入った駅の下にあるジャンジャン軒というラーメン屋に入ってみた。雰囲気は昭和的な雰囲気がするような店内。すごいぐらつく(笑)食券機で食券をを買って店内へ。

出てきた醤油ラーメン、スープは焦がしネギの魚介系さっぱり醤油。中細ストレート麺のコシが若干弱い感じがした。なんか堅めのそうめんをちょっと太くしたような感じの味がしたのは小麦粉100%のせいなのかな?

スープと麺はあってるがいまいち決定力とパンチが欠けてる感じも否めない所。まあ、なんというかこれだ!という特筆するトコはあまりなく、普通のラーメンだなあ、って感じでした。


ラーメン@麺屋律

SN370099_0001.JPG
ラーメン中盛り(650円)
律と言えばつけ麺なんだけど、無性に「ラーメン」が食べたくなったのでラーメンのボタンをぽちっと。つけ麺には魚介こってりがあるけどラーメンには魚介こってりが無いので和風だしを結構たっぷり入れて食べたぐらいのが自分的にはかなり好きっかなー。麺はつけ麺同様の太麺で、スープはつけ麺よりは濃くはないものの濃厚な魚介の風味が効いてて美味しい。

チャーシューはいつ食べてもブレがなく柔らかくていいんだけども、玉子が普通のゆで卵なのがバランスを崩しちゃってるような印象が。次から行くときは玉子ぬきオーダーでもいいかもしれない。もしくは味玉子注文かなという感じ。

でもやっぱり律といえばつけ麺なのは間違いないと思ったけど、ラーメンもうまいな。数回いっててラーメン初めて食べたとかいえないな(笑)


チキンライス@秦のチキンライスガッチキ

カオマンガイ(中):700円
秦のチキンライス ガッチキ
職場の近くに出来たちょっと気になっていたお店。この前水曜日行ったら定休日で休みだったので今日こそは!とおもって行ってみる事に。

10月末まではカオマンガイのみの提供という事で、むしろ自分はそれが気になっていたので特に問題はなく。期間限定でサラダ・コーヒー・スープが付いてこの値段なら全然満足できるんじゃないかな。

チキンライスは細長いお米(タイ米かな?)の上に蒸し鶏が載っていてそこへソース(右上の)をかけて食べる感じ。単独でなめたら凄い辛くてちょっとびびったけど、かけちゃったらそんなに辛くは感じなかったかな。ライスとソース、鶏肉、パクチーが合わさって美味しい!

お会計の時に11月から使えるカオマンガイ半額チケットを貰ったのでまた今度行く事にしよう。11月からはグリーンカレーやフォーがメニューに増えるらしいのでランチでタイ料理っていいねー。


スポンサーリンク
1 3 4 5 6 7 8